タイの東部工業団地が冠水

タイ、バンコクの洪水。
なかなか水が引きませんね。

水が引いてからのほうが、被害が大きく出るのではないか?などといわれていたりするのですが、心配ですね。衛生面が・・・。

日系企業20社が入るバンチャン工業団地で浸水被害を防ぐための排水作業が行われていますが、被害の拡大で操業を見合わせる企業も出ているそうです。

政府も一生懸命やっているみたいですけれど、なかなか思うようにウマく行きませんね。

微笑みの国なんていわれていましたけれど、やっぱり、このような事態が長く続くと、微笑んでいられないし、ニュースなどを見ていても、現地の人たちの顔つきが、だんだん厳しい顔つきになってくる様な気がします。

今年もあと1ヶ月と少しなのですけれど、少しでも、落ち着いて、新年が迎えられるようにしてあげたいですね。

日本の被災地も、色々、仮設住宅とか寒さ対策などをしていますけれど、火が出たら、どうなってしまうのでしょうね・・・

なんだか、今年は色々ありすぎな一年ですね。

{ Comments are closed! }